発毛

発毛方法と薄毛対策

有史以来、人間はひとつの現象に悩まされてきました。

 

それは薄毛、もう少し医学的に言うと脱毛症です。キリスト教の使徒パウロ(サウロ)は髪が薄い姿で描かれますし、ナポレオンボナパルトも薄毛でした。

 

世界史の中で最も有名な薄毛の人はジュリアスシーザです。

 

彼は大変マルチな才能をもっていましたが、髪の毛には恵まれませんでした。因みに彼の家名は「頭がふさふさ」と言う意味を持つという説もあり、そうなると大変皮肉な状態になることになります。

 

因みに、僧侶の剃髪やキリスト教の司祭の剃髪、武士の月代は薄毛ではありません。剃るのを止めれば生えてくるためです。

 

脱毛症とは、人為的に手を加えていないのに頭髪が抜け落ちてしまう状態です。

 

男性型脱毛症、びまん性脱毛症、円形脱毛症などが市井の方にはよく知られていますが、他にひこう性脱毛症、脂漏性脱毛症、アトピー性脱毛症、薬剤性脱毛症など様々な種類があります。

 

いずれにせよ、残念ですが、脱毛症の人は、周囲から馬鹿にされたり、結婚や就職の際に自信が持てず、立場的に不利になってしまったりすることが少なくありません。

 

特にホルモンの問題で頭皮の状態が悪化するひこう性脱毛症や脂漏性脱毛症、アトピー性脱毛症は外観に影響が大きく出るので、差別の対象になることがあります。

 

脱毛症の多くは、皮膚科で診断を受け、治療を行うことで改善すると言われています。

 

他に、市販の発毛剤または育毛剤を使ったり生活の見直しをしたり、ストレスを取り除く工夫をしたりすることで、症状が改善することもあります。

 

ただし、発毛には頭皮の環境を整える必要がありますので一朝一夕に生えて来るものではございません。

 

脱毛症の方の中には、発毛したい余りに世間の噂に振り回されたり、統一性の無い我流のケアをしたりして「発毛難民」状態になってしまっている方が多いようです。

 

しかし、巷で言われている方法の中には副作用が出て大変なことになるものが少なからずあります。発毛をしたいならばなぜ自分の髪が抜けるのかそして何故生えてこないのかを医学的に分析する必要があると言われています。

 

 

スポンサードリンク

関連サイト

増毛 お試し
アートネイチャーでは、薄毛を増毛する独自の方法である「マープ増毛」の無料増毛体験のお試しを実施しています。